読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せつない1冊

特別お題「青春の一冊」 with P+D MAGAZINE
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/pdmagazine

私にとっての青春の一冊。

原田康子さんの「満月」10代で出会って何度も読み返した一冊。

女性教師と過去からタイムスリップしてきたサムライの恋物語

お互い恋心は抱いているけれど、サムライは奥方のいる身、

現代にいる間だけでも楽しんじゃえばいいのにと思うけれど

女性教師もそう器用なほうじゃない。

少しずつ心通わせていくのだけれど、サムライはついに過去に帰る日が。

別れがあまりにもせつなすぎて、読むたび涙した。

設定が札幌っていうのも、ものすごく身近に感じたし、今はもう手元にないけれど

ずっとずっと心に残る1冊です。